木洩れ日(こもれび絵画)アートで癒し空間をつくる ~お家で手軽に森林セラピー~

自然が人間に与える効果を知っていますか?

人は森の中を数分散歩したり、街中でも緑が少しでも見える場所を歩いたり

職場のデスクから常に見える場所に観葉植物などがあるだけで

人の心は癒されてストレスが軽減されると言われています。

 

仕事で毎日通勤していると、自然を楽しむ余裕などなく

意識しないとただ単に家と会社の往復をするだけで

自然に全く触れる事も無く一日が終わってしまう人はたくさんいると思います。

 

周りが見えなくなると鬱になって会社に行けなくなったり

ストレスから病気を発症するなど

人生にとってマイナスにしかならない事態になる可能性もあります。

 

そうなる前に自然を感じる事によってどのような効果があるのか

自然と人間との関係を知る事で自然の大切さを知り

それを日常に取り入れる方法について説明していきたいと思います。

 

■自然に触れる効果

自然の色で思い浮かべる色と言えば「緑」

緑色は目に優しく視神経を休める効果があります。

 

目が休まると身体全体がリラックスでき心も癒されます。

 

波の音や木々が風に揺れる音、小鳥のさえずりなど

自然の音は心地良く、騒音のように不快に感じた事は無いと思います。

それは「f分の1ゆらぎ」という人間にとって快適と感じる音を発しているからです。

 

また、この f分の1ゆらぎは音だけではなく、自然現象でも見る事が出来ます。

それは木洩れ日です。

人は木洩れ日を見ると自律神経が整えられ、心が安定する為

鬱や精神病にも効果があると言われています。

 

自然に触れる事で精神的な安定を手に入れる事ができ

それが毎日の活力増加へと繋がっていくのです。

 

■家や職場で自然を楽しむ環境をつくる

それでも毎日森や海に出かけるのは難しいと思います。

効果は分かっていても、そんな時間が無い人の為に

家や職場で楽しめる木洩れ日絵画を紹介します。

 

絵画だと効果が無いんじゃないの?と思われる方もいるかもしれませんが

実は絵画でも f分の1ゆらぎの効果を発揮すると言われているのです。

 

今回紹介する絵画はこちら

緑と光を抽象的に描いた木洩れ日アートは

壁に掛けてもデスクに置いてもどこでも飾ることが出来ます。

大きさも14cm×14cmと丁度良い大きさ。

 

一つだけで飾っても、いくつか組み合わせて飾っても

どちらでも自然の光を感じる事が出来ます。

 

毎日家に帰ってきたり、職場に出社する度にストレスを軽減してくれる

木洩れ日アートに囲まれながら生活してみませんか?

 

気になる方はコチラをご覧ください。

↓↓

木洩れ日アートを描く画家:馬見塚 喜康の作品集

あなたにピッタリの木洩れ日アートが見つかるかもしれません。

芸術の普及に参加してくれる人募集中!!

ObeOlys & coでは芸術家支援

芸術の普及を目的として活動しています!

その活動の一環として置き型絵画インテリア『ロココロ』で

画家の想いを伝え芸術の良さや創作活動への理解を深めて

芸術を通して生活を 心を 豊かにしていただければと思っています!


ロココロについて知りたい方はコチラ