お金持ちが大金持ちになる理由

つい最近、土地活用の専門の方と話す機会があり、土地を持っているお金持ちが

さらにお金持ちになる理由について知る事ができた。

 

今まで土地を持っている人は、それだけで税金を払ったり、相続する時には相続税など

結局お金がかかってしまうものだとばかり思っていた。

だが、実際日本の仕組みはやはりお金持ちに有利に作られているという事

お金があればさらにお金を手に入れるきっかけになるのだと

土地活用の方の話を聞いて納得した。

■相続税を軽減させる方法

祖母や祖父、父親や母親が土地を持っている場合

それを引き継ぐ時に相続税がかかってしまう。

その土地が何も建物が建っていない(活用していない)場合は、100%相続税がかかってしまうのだが

そこに建物を建てると相続税が6分の1に軽減する事ができるらしい。

 

その税法を利用する土地活用を進める会社は多くあり

どうせなにも使う予定がないのであれば、その土地を利用してマンション経営をする事で

相続税は6分の1になり、家賃収入も得る事ができ、12鳥だという営業をするのだ。

 

たしかに、何も知識が無かったり、知らなかったらかなりお得な話だと思うが

それでもマンションを建てるとなると何億という借金をしてしまう事になる。

借金は誰でも負いたくないし、リスクが高いように一見感じる。

 

■マンション経営は慎重に見極める

何も知識がない人がマンション経営をするのはかなり危険だ。

家賃収入から修繕積立費、管理費、初期投資の費用をすべて差し引いて毎月何十万の利益を

必ず得る事ができる計算が出来て初めてマンション経営をするメリットがある。

マンション経営

しかし、立地などによってはまったく人が入らない可能性がある。

人が入らないと収入が0で毎月のランニングコストが高く、とてもじゃないが払い続けられるものではない。

人が入らないマンションを売ろうとしても、買い手など見つかるはずがなく

借金からさらに借金を生み出す建物になってしまう。

そうなると破産の道しかない。

不動産投資の怖いと言われているのはそういう事だ。

■プロに任せる

土地活用をしている会社は日本にたくさんあるが、本当に顧客の利益を優先して経営している会社は少ない。

うまい口車に乗せられて、まったく人が来ない場所にマンションを建てさせられるケースはたくさんあるのだ。

彼ら営業マンは、毎年1件もしくは2件の契約が取れれば年収1000万を超えるくらいのインセンティブがある。

逆に1件も契約できなければ、その人のサイフ事情はかなり厳しくなるだろう。

 

1件契約できれば会社に貢献できている事になるから、かなり確率的には低い。

だから、なんとしてでも契約しようと顧客の利益にならないのにも関わらず

契約目的だけの悪徳営業マンがたくさんいるのが現状だ。

 

その中でも、堅実な経営をしている会社は実際にある。

利益にならない土地だと、土地を持っていたとしてもマンションを建てる事を断ったりする。

とにかく、顧客の利益を確保できると判断できなければ、顧客が契約したくても契約させないのだ。

また、マンション経営をする時に一番信頼できるのだ家賃補助だ。

人が入っていなかったとしても9割その会社が負担してくれる。

なぜそんな事ができるのかというと、必ず人が入ると判断しないと契約しない為

そうした負担が無いと会社側が判断しなければならない状況を自ら作っているのだ。

そうした理由から、その会社に対する顧客満足度はかなり高い。

 

■リスクはある

絶対に安全のように聞こえるが、それでもリスクはある。

それは天災だ。

地震や津波などで建物が崩壊した際はどうしようもない。

もしくは、物価の急激な下落などで起こる家賃の値下げもそれに入るだろう。

 

どちらにしても、それが起こる確率はかなり低いが

起こった時のリスクはかなり高い。

だが、リスクでいうとそれくらいだ。

土地持ち

そうした理由からお金を持っている人は資産を増やし続ける事ができ

自分が働かなくてもお金が入ってくる仕組みを永遠に作っていくことが出来る。

お金持ちがお金持ちになっていく理由の一つはまさにそれだ。

 

もし、土地を持っていて活用に悩んでいる人がいれば

信頼できる会社を伝えていきたいと思う。

芸術の普及に参加してくれる人募集中!!

ObeOlys & coでは芸術家支援

芸術の普及を目的として活動しています!

その活動の一環として置き型絵画インテリア『ロココロ』で

画家の想いを伝え芸術の良さや創作活動への理解を深めて

芸術を通して生活を 心を 豊かにしていただければと思っています!


ロココロについて知りたい方はコチラ