起業家としていきていく

はじめまして。

ObeOlys & co(オーブオリースアンドカンパニー)代表の

熊内孝之(くまうちたかゆき)です。

結婚していて子供が2人いる状態で芸術家支援事業のObeOlys & coを起業。

知識もスキルもお金もないのにどうやって起業することができたのか?

このブログは起業するまでの経緯やトレーニングの方法、起業する為の手順、

日本で画家になる為の方法や芸術を普及していく理由などを

紹介していくサイトです。

■世の中には起業したくてもできない人がたくさんいる

ObeOlys & co日常の画像

好きな事を仕事にしたい

自由に生活したい

お金が欲しい

時間がほしい

ストレスフリーな生活をしたい

他にもいろんな「希望」「願望」「欲望」「野望」

人それぞれなにかしらの想いがあるはず。

その夢を叶える為に様々な手段があると思う。

「株で儲ける」「FXで儲ける」「優良企業に入る」「一生懸命貯金をする」

「アフィリエイトで楽してお金を稼ぐ」「公務員で安定した生活を手に入れる」

「結婚して幸せな家庭を築く」「起業して自分の好きな事を仕事にする」

などなど、自分自身が理想の人生を送る為に

一生懸命考えて今の生活に行きついているはず・・・

なのに、本当に心から今の「生活」「仕事」「現状から予想する未来」に

満足している人がどれだけいるのか?

89割くらいの人たちは日々の「不平」「不満」を口にしながら生活している

理想を手に入れたいと誰もが考えていて

本気で行動すれば、誰にでもそのチャンスがあると分かっている。

もし、「1年後に英語を覚えなければ死んでしまうとすれば

覚える自信はありますか?」と質問したら

「覚える自信がある」と誰もが答えるだろう。

本気になれば何でも出来ると気付いていても行動出来ないのには明確な理由がある。

それは

現状から大きく変化する事を誰もが恐れている

のである。

人間は無意識のうちに、今の生活を維持しようという本能が働いてしまう。

今の現状を変える為に行動して失敗したらどうしよう

同僚や先輩、上司からなんて思われるんだろう

家族の生活を支えなければいけない

せっかく大きな会社に入ったのにそのステータスを失いたくない

満足はしていないが、慣れた環境を手放したくない

いろんな感情が変化することに拒否反応を示してしまう。

僕もその一人だった。

結婚して子供が生まれて、今の生活を維持しないといけないプレッシャーは大きかった。

慣れている会社を辞める事に抵抗があった。

そのままでいる方が100倍楽だった。

でも、現在起業して家族を養っている。

順風満帆ということはなく

決断して、努力して、挫折して、継続して、

行動したからこそやりたい仕事ができている。

そんな生き方をいろんな人に話している中で

「起業したいけどできない」

「やり方がわからない」

「副業でもいいから自分のビジネスを持ってみたい」

そんな考えを持っている人が数多くいる事を知った。

もともと、知識もスキルもお金も0(ゼロ)からのスタートだったから

その悩みは僕も身をもって体感している。

今周りの人が感じている悩みと同じ悩みを当時の僕も持っていたのだ。

自分自身を卑下している訳ではなく、

客観的に自分を見て僕は人より仕事ができると思えたことがない。

学校の成績は中の下、特別誰よりも仕事が出来る訳ではない

本当に仕事が出来なくて逃げ出した(会社を辞めた)こともある。

そんな僕でも起業して家族を養っている。

起業家になる為に必要なのは、事業をする為の

「アイデア」

「起業する手順」

「集客の為の知識を活用し連動する方法」

この3つだ。

中でも「アイデア」という部分がクリエイディブで一番難しいのではないか?

他の2つはインターネットやセミナーに行けば教えてくれる

でも、どんな事業で起業するか?について教えてくれた人は一人もいない。

一緒に考えてくれた人もいない。

だいたい、「自分が一番興味がある事を仕事にすべきだ」とか

「時代のニーズに合わせた仕事をすべきだ」なんて答えが返ってくるが

じゃあ具体的になんの仕事をしたらいいの?

という繰り返しになってしまう。

それをこのブログを通して、少しでも解決できればと思っている。

僕もどんな業種で起業しようか悩んでいた。

同じような悩みがあり、とにかくビジネスを持ちたいという気持ちがあれば

このブログの中で僕がどうやって起業する事ができたのか。

アイデアをどうやって思う浮かぶ事ができたのか。

リアルな声として伝える事で何かヒントになってくれればと思っている。

一番最初にも伝えた通り、僕は人より仕事ができるではなく凡人だ。

起業の知識や運営する方法であれば、

これをみているあなたの方が優れている可能性もあるだろう

だから、これから伝える知識やスキルは

「そんなこと知ってるよ」ってことばかりかもしれない。

でも、知識として知っているのと実践で活用するのとでは全然違う。

知識があっても活用方法が分からない人は多い。

そうした、知らないだけで損をしている情報なども提供していこうと思う。

■画家と起業家は似ている

ObeOlys & coのキッチン画像

これは僕がしている事業に関連することだが、画家と起業家はよく似ている。

これからフリーランスの時代がくる(すでにきている)ことで

仕事に関する価値観が少しずつ変化していくことが予想される。

AI(人工知能)の時代が2045年に訪れることで、

人間の本質的な部分が必ず見直されてくる。

画家

「無」から「1

を創りだすことができる職業であり、

起業家も同じように

「無」から「1

を創りだす事ができ、やっている内容は違うが

本質的な部分でいうと同じ事に気付いた。

画家も日本で創作活動してく中、起業家になる事と同じ道を歩む事で、

「成功」する可能性が一気に高くなる。

海外に比べて、日本では「画家」という職業は認識されていない部分が多く

一部の人たちしか画家として生活していくことが困難な状況だ。

それを、日本で「画家」の地位向上を目指し、

最終的には「画家」という職業が当たり前になり、

絵を描くだけで生活できるレベルにしていきたいと思っている。

その為に芸術家支援事業を立ち上げた。

「芸術家支援」「芸術の普及」

この2つを軸に活動していく中で、

「心の豊かさ」や「本当の幸せ」について深く掘り下げていきたい。

■これまでの経験とこれからの経験を日々配信していく

日常に彩りを キッチンに飾る

こうした起業家や芸術家について必要な情報を日々配信していきたい。

名前も顔も公表している分、誠心誠意、僕が提供できる有益な情報を伝え、

それによって、このブログを読んでくれる方の人生が少しでも良い方向に進んだり、

刺激になってくれれば嬉しく思います。

芸術の普及に参加してくれる人募集中!!

ObeOlys & coでは芸術家支援

芸術の普及を目的として活動しています!

その活動の一環として置き型絵画インテリア『ロココロ』で

画家の想いを伝え芸術の良さや創作活動への理解を深めて

芸術を通して生活を 心を 豊かにしていただければと思っています!


ロココロについて知りたい方はコチラ