知識が無い人が勉強をしなくても知的に見られる3つのコツ

周りの人から頭が良く見られたいと思ったら、いろんな勉強をして知識を増やそうとしたり、

雑学など豆知識のように話のネタになるような引き出しをたくさん作ろうと努力する人がいる。

 

でも、実際にその作業をしようとした時にうまくいく人は1割にも満たない。

なぜかというと、そういう作業は終わりが見えずエンドレスに努力し続けなければならず

明確な目標や心から楽しいと思えないと、なかなか知識のみを蓄積していくなんて事は普通は難しいからだ。

 

そんな事をしなくても知的に見られる方法はあって、

それを実践するだけで周りからの印象はガラっと変わる。

 

今回は「頭が良さそうに見られたい」「仕事が出来そうな印象を持ってほしい」

そんな願望を持っている人の為に印象を良くして知的に見える方法についていくつか紹介していきたいと思う。

 

■人から見られていない時もスイッチをONにしておく

人から見られていない時もスイッチをONにしておく

人はずっと気を張っていると疲れてしまうから「オンオフをうまく切り替える事が大切」

なんて事を言っている情報は実際にたくさんあるし間違っていない。

でも、いつ誰がどんな時にどんな所で自分の事を見ているか分からない。

一度外に出てしまえば、理想の自分を演じると決めてしまい

家に帰るまではONの状態を維持すれば常にかっこいい自分でいられる。

 

この「理想の自分を演じきる」という覚悟を決める事が非常に重要になってくる。

 

ロック歌手の矢沢永吉はこの「理想の自分」を演じる事を徹底していて

その徹底ぶりが分かるエピソードをいくつか紹介したいと思う。

 

ある日ピカピカに磨いた窓ガラスに気付かずに思いっきりぶつかってしまった事があり

普通の人なら恥ずかしさのあまり苦笑いしたり、ごまかしたりするのだが

矢沢は窓ガラスに向かって「フェアじゃないね」と言って去っていった。

 

また、あるラジオ番組に出ていた時に上機嫌だった矢沢永吉にMC

「お笑い芸人のあのネタのセリフを言ってくださいよ」と問いかけた。

すると矢沢は「全然いいよ!俺お笑い大好きだし!」とノリノリだったのだが

そこで一言「俺はいいよ!俺はやってもいいんだけど矢沢はどうかな?」と言ったのだ。

 

文章で見るとかなりキザな感じだが、あくまで理想の自分の演じている事がわかると思う。

みんなが持っているイメージの矢沢を演じきると決めているからこそ出来る行動やセリフだ。

全ての行動に一貫性があり、どんな時でも動揺せずに筋を通す姿は

人としての強さを表現できると共に知的で尊敬出来る要素になる。

 

■外見を変える

外見を変える

一般的に頭が良さそうなイメージの外見に近づける。

これは自分の性格や中身を変えるのとは違い、即効性を求める場合に使う事が出来る。

髪形や服装によって、頭が良さそう悪そうという判断を人は無意識のうちにしていて

外見の中で最も知的な人だと判断されやすいアイテムがメガネである。

 

昔からメガネをしている人は、読書や細かい作業をしていて目を酷使した結果

メガネをかけるイメージが根強く残っている。

最近では丸くてフチが厚く、大きいおしゃれメガネが流行っているが

知的に見えてほしい時は細くてフチも薄いメガネを選ぶといいだろう。

 

他にもジャケットやスーツを着ると印象が変わるだけじゃなくて

自分自身も背筋が伸びたり、知的な自分を無意識に演じるようになる。

 

見た目から変えていく事は時間もかからずにすぐ出来る為

まずは即効性のある事から始めてみよう。

 

■話し方を工夫する

話し方を工夫する

知的に見えるかどうかは、いろんな知識を数多く話すより

でたらめな内容でもテンポ良く抑揚をつけて話すだけかなり効果がある。

 

ある実験で、学者の恰好をした俳優が演技ででたらめな論文を

本物の学者の前でプレゼンしてみた。

そうすると全員がその俳優の言っているでたらめな論文の内容を信じてしまったのだ。

中には称賛する人も現れるくらいだった。

 

この事からも分かるように人は相手の話している内容を

聞いているようで聞いていないし、見ているようで見ていない。

話し方の雰囲気だけで判断しているのだ。

 

誰かに信頼してほしい場合や説得したい場面においても

話し方がテンポ良く抑揚をつけて話すだけで十分効果を発揮する。

 

このように、知的に見てほしい時は一生懸命勉強するよりも

見た目や話し方、理想の自分を演じる事の方が何倍も重要になってくる事が分かる。

大事なプレゼンや面接、様々な場面での印象を良くしたい時は

普段からこうした事を意識して行動していくようにしてみると、自分への評価が上がるかもしれない。

芸術の普及に参加してくれる人募集中!!

ObeOlys & coでは芸術家支援

芸術の普及を目的として活動しています!

その活動の一環として置き型絵画インテリア『ロココロ』で

画家の想いを伝え芸術の良さや創作活動への理解を深めて

芸術を通して生活を 心を 豊かにしていただければと思っています!


ロココロについて知りたい方はコチラ

コメント

Comments are closed.