Audible(オーディブル)を使ってみて得た効果

Audible(オーディブル)をあなたはご存知だろうか?

普通本は読むものだが、このAudibleでは本の朗読を聴くことができる。

スマホでダウンロードすれば毎月1500円で何冊でも

オーディオブックを聴けるようになるアプリだ。

 

毎日いそがしくて本を読む時間がなくなってきた頃に

本を朗読してくれるオーディオブックがあると聞いて前々から試してみたいと思っていた。

今回はこのAudibleを実際に使ってみて得た効果についてまとめていきたいと思う。

 

Audibleの特徴

朗読してくれるオーディオブックとしてすでに一般的に広く普及しているAudible

20以上のジャンルや10000冊ものタイトルから自由に選んで聴くことが出来る。

毎月1500円支払えば聞き放題だから月に3冊以上読む人にとったら普通に本を買うよりもかなりお得だ。

倍速機能もついていて1倍、1.5倍、2倍、2.5倍、3倍と選ぶ事ができる。

少し時間を短縮したいなと思った時にこの倍速機能はかなり便利だ。

audible

Audibleのメリット

Audibleを利用するメリットはながら作業ができる事だろう。

個人的には聴きながら移動できるのが一番良かった。

今までは音楽を聴く以外に移動している時の時間を有効活用できなかったが

これによって移動中も本を読み進める事が出来る。

 

営業マンや通勤時間が長いサラリーマンにとったら、

車を運転している最中や歩いている最中に両手が空いてイヤホンをつけるだけで

好きな本を好きなだけ読み進められるのは魅力的ではないだろうか。

家にいても家事をしている時間、入浴中などあらゆるところで利用すれば

それだけ多くの本を読む時間が増えて、知識もどんどん広がっていく。

 

また、倍速機能を使う事で一日に2冊以上読み進めるのも全然苦じゃない。

時間を見つけなくてもいいのでストレスは一切ないのだ。

通常よりも速いスピードで何回も繰り返し聴く事で理解度もアップする。

 

ビジネス関連の本や小説、現代文学などジャンルが20以上もあり

カテゴリー分けされているから自分好みの本と出会う事が可能だ。

本を選ぶ

Audibleを活用して脳力アップ

最初にも述べたようにAudibleには倍速機能がある。

1倍速だと割と通常よりもゆっくりとしたペースで読み進み

1.5倍速くらいで日常会話くらいの速度になる。

ここで2倍や2.5倍などで聴くのをベースにした時に

やはりいつも以上に早いスピードで音声が流れる為、理解するのに苦労してしまう。

理解しようと頭をフル回転させて聞く癖をつければ

通常の速度に戻った時に遅く感じる分理解力のアップに繋がる。

 

人間より苛酷な状況に置かれると、その環境に順応しようとする。

いつもより早い速度といういつもより少しだけ負荷がかかる環境にすれば

理解力がつき日常会話や仕事での会話でも役立てる事ができる。

 

■いそがしい人ほどおすすめ

実際に使ってみて新鮮だから良いところばかり見えてしまっているのかもしれないが

使い始めて1カ月くらい経ち、自分の中ではあまりデメリットは感じない。

無料期間もあるので、普段から本は読みたいけど読む時間が無い人や

無駄な時間を有効活用したい人、いそがしい人は是非一度試してみてください。

芸術の普及に参加してくれる人募集中!!

ObeOlys & coでは芸術家支援

芸術の普及を目的として活動しています!

その活動の一環として置き型絵画インテリア『ロココロ』で

画家の想いを伝え芸術の良さや創作活動への理解を深めて

芸術を通して生活を 心を 豊かにしていただければと思っています!


ロココロについて知りたい方はコチラ