口先だけではダメだ!経営者は本質を伝えなければならない!

「尊敬できる人が周りにいる」

それってすごく幸せなことだと思う

 

親、恋人、会社の上司、友人、誰でもいい

あなたがその人を心から好きで、考えに共感できて

この人についていきたい!と思える人は

人生の中でそんなに多く出会うことはないと思う。

僕が以前勤めていた会社の社長の考え方が好きで

周りの社員からの評判はあまりよく無かったが

行動一つ一つに理由があり、攻めの姿勢を崩さない背中を見てすごく尊敬していた。

あまり話す機会は無かったが、会社の方針をしっかり社員に伝えてくれていたので

今でも経営者はこうあるべきだという自分自身の指針になっている。

 

その社長は、まさに「クリエイティブ」かつ「大胆な」戦略をたてる事が多かった。

 

前例が無い事に挑戦し続け、その為には投資をいとわない

不況のこの時代に大胆に攻めていく姿が純粋にかっこよかった。

 

社長の根本的な考え方の中に

 

「やってみてだめだったら、次違うやりかたを試せばいいじゃないか」

「誰もやったことがないものに価値がある」

「なんでもいいからNo1にならなくてはいけない」

 

こうした考えで次々とオペレーションを変えてしまうが故に

他の社員からあまり人気は無かったが

これは会社レベルではなく個人レベルで考えても理にかなっていると思う。

尊敬できる人

■まず「やる前から諦める人が多い」

どうせ自分にはできないだろう

やる前からできない事はやらない

全て準備が揃ってからやろうと思っている

 

こんな言い訳を並べて「行動」に移せない人が本当に多い。

まず、行動してみないと課題も見えないし

だめだったら恥ずかしいだったり周りの目ばかりを気にして

一歩踏み出せない人がどれだけいるだろうか?

やる前から諦めている人がどれだけいるだろうか?

実際にやってみると自分が思っている方向とは違った結果が出たり

新しい発見がたくさん見えてくる。

 

僕の友人にも「いつか起業しようと思う」と言い続けて

いまだに行動に移せていない人が何人もいる。

その言い訳として

 

今は時期じゃない

時間がない

やりたい事が見つからない

まだ勉強しているから勉強が終わったら起業する

 

そんな事を言っている間にでも

ネット販売でもなんでもいいから個人事業主として実践で経験する方が

どれだけ勉強になるかをその人はわかっていない。

 

何をしていいか分からない人は小さく初めて大きくしていくとリスクも少ないし

いろんな人脈も増えてくる。

ネットがあるから効率よく集客したいなどと思わず

実際に足を運んでいろんな人の話を生で聞いていく方が

その業界の人たちとの繋がりがどんどん増えてくるし自分自身のモチベーションアップにもなる。

 

自分の考えを直接伝えて、それに返答してもらう事で新しい発見ができるのだ。

ネットで問いかけると顔が見えない分マイナス意見を言ってくる人が必ず出てくる。

直接言葉を交わすと意外なところで相手の本音を聞けたり営業の練習にもなるので一石二鳥だ。

行動してみよう

■いろんな人と話をすると本質が見えてくる

僕も芸術の仕事をする中で芸術学校を卒業している訳でもなく絵画にくわしい訳でもなく

そうした人脈は0だったので、直接画家さんたちの集まりに参加したり

画廊を回っていろんな人たちの話を聞きにいったりした。

中には門前払いに近いくらい無視されることもあって傷つくのだが

もともと飛び込み営業をしていた経験があるのでそこまでストレスに感じることはなかった。

でも、なにをしていいか全くわからない場合は

とにかく自分の足を運んで行動すれば確実に前に進む事ができる。

 

そうすると「物事の本質」が見えてくる。

 

自分の利益だけで行動する事がどれだけ愚かな事なのか

誰かの役に立つ事がどれだけ大切なのか

人ととの繋がりがどれだけ大事なのか

 

それを、口先だけではなく実体験として身に染みて理解できるので

言葉に重みが出てくる。

この「言葉に重みが出る」という事が重要なのだ。

 

経営者はいろんな人と話さないといけない。

いろんな人に理解してもらわないといけない。

だいたい自分よりも経験のある人たちを相手にしているから

口先だけで話していることなんて一瞬で見抜かれてしまう。

心の奥底から理解して、心で話すことができないと伝わらない。

 

だからいつまでも行動できないのではなく

なんでもいいからまず行動して「経験」を積むことが大事。

 

すごく良いアイデアがあって、ネットを駆使してビジネスを展開できる人は

こんな時間と労力を無駄にする方法はしなくてもいい。

 

でも僕はスキルも知識も何も無い凡人だった。

ネットで成功できるだけの知識もなかった。

だから、なんでもいいからがむしゃらに行動した。

その結果、行動する前と後では劇的に環境が変化したし

今ではそれを実体験として伝えることができる。

物事の本質

もし、今なにをしていいのかわからないという人がいたら

とにかくなんでもいいから行動してみるといいと思う。

 

なにかのコミュニティに参加する

セミナーに参加する

実際にお店に行って話をする

自分なりに統計をとる

 

時間と労力を費やす分無駄になる事も多いが

必ず見えてくるものがあるはずだ。

 

僕と同じ悩みを抱えている人にとって

このブログでの経験談がなにかきっかけになってくれたら嬉しく思う。