画家は0から1を生み出すことが出来る職業

画家という職業は絵を描くという能力で0から1を生み出す事が出来る。

絵を描く事ができれば、それをモチーフにいろんなオリジナルの商品を

開発して販売できるメリットを持っているのだ。

 

これはすごい強みで、他のどの職業にも当てはまらない

画家のみの特権だと僕は思っている。

その特権を利用すればリスク無く、定期的な収益を得られる可能性がある。

 

■オリジナル商品をつくるサイト

今の時代画家が恵まれているのは、インターネットの技術の進歩によって

無料でリスク無く商品を作成できるサイトがたくさんあるという環境だ。

 

例えば自分の絵をTシャツにプリントして販売したいと思った時に

一昔前であれば、いちいちプリント屋さんに無地のTシャツを持って行って

1ロット10100枚単位で発注。

何万~何十万円かけて種類を取り揃え、小さな店舗を構えるだけでも

何十万~何百万円必要となり、日々の支払いに追われながら経営していく。

これは極端な例だが、Tシャツ1枚を作って世に広めようとした時に

かなりの金額を投資しなければならない。

 

でも、今の時代は無料でそうした商品を作成してくれるサイトはたくさんある為

画像をそのサイトに送れば、オリジナルのTシャツ、スマホケース、マグカップ

トートバックなど、簡単にプリントしてくれる。

しかも受注発注だから在庫の心配は一切無い。

売れたら、そのサイトが提示してあるマージンを差し引いた金額が

そのまま自分の収益となるのだからノーリスクだ。

 

・自身の作品を商品化してくれるサイトを一部紹介

canvath ⇒ https://www.canvath.jp/

suzuri  ⇒ https://suzuri.jp/

pixiv   ⇒ https://factory.pixiv.net/

 

絵を描く事が出来るだけで、他とは被らないオリジナルの商品が作れる上に

リスク無しで様々なサイトで販売する事ができるなんて

インターネットが普及する以前から比べたら、こんな幸せな環境はないだろう。

オリジナルTシャツ

■自社販売サイトも簡単に作る事ができる

こうしたオリジナルのTシャツなどを販売する会社を利用しなくても

簡単に起業する事もできる。

 

例えば、独自のアイデアで魅力的な商品を開発したとする。

それを販売できる環境も今は簡単に作る事ができて、

自社ECサイトを短時間で作成できる「BASE」が代表的だろう。

 

また、自分のサイトを作らなくてもすでに存在するECサイトを利用する手もある。

それが「楽天」「アマゾン」「Yahooショッピング」といった

すでに集客性のあるサイトだ。

こうしたサイトを利用すれば、自ら大きく宣伝しなくても

最初から買い物をしたいと思っているユーザーが集まってくる。

 

月額制のところもあれば、無料のところもあるので

最初から月額制でいくのが怖い人は、まずは無料のサイトから始めればいい。

 

画家はこうして自社ブランドを簡単に立ち上げる事ができる。

自社サイトと立ち上げる

■絵を描く事ができれば起業家になれる

画家は何もないところに「価値」を生み出す事ができる。

何もないキャンバスに筆でイメージした絵を描けば

それが何千円~数百万円になることだってあるのだ。

 

すべてが原画じゃなくても、複製すればそれをプリントして

あらゆるものにプラス1を加える事で「価値」を上げる事が出来る。

 

その価値は自分で値段を決めても構わない。

その値段に見合った価値があるとお客様が感じれば

それだけ利益を得る事に繋がる。

 

いつの時代でも必要とされ、これからもクリエイティブな発想を必要としている人はたくさんいる。

その発想から多くの人に感動を与える事が出来る

そんな無限の可能性を秘めている「画家」という職業を選んだあなたは

既に成功への道へ一歩踏み出していると僕は思う。

コメント

Comments are closed.