信じ続ける力 ~生涯助け合えるパートナーを見つける為に~

無条件で信用や信頼を実感した事がありますか?

 

僕自身、起業する時に子供が2人いて起業をする決断をする時

この信頼や信用される事がどれだけ心動かされる事なんだろうと実感しました。

奥さんや親からしたら大事な子供、娘が苦しい状況に立たされるかもしれない。

 

でも、最終的には信頼してくれているから

起業という道に対して反対される事は無かった。

それは今も続いていて、信じられる側からするとこれほど嬉しい事はない。

 

その経験から信じ続ける力は、人の気持ちに大きな影響を与える事を知る事になった。

 

■裏切る事ができなくなる魔法の言葉

裏切る事ができなくなる魔法の言葉

自分自身が不利な状況に立たされた時、

多くの人から反対される中で「あなたの事を信じている」と言われると

その相手の事は「絶対に裏切らないようにしよう」と思うようになる。

 

困難な壁が現れて、苦しい状況に直面している中

その影響を受ける可能性があるのにも関わらず

その道を選ぶ事を応援してくれる存在がいるというのは

想像以上の力を発揮するきっかけとなる。

 

自分だけの為に何かを成し遂げようとするのと

誰かの為に何かを成し遂げようとするのとでは

後者の方が何倍も何十倍も頑張ろうと思えるのだ。

 

■見放すのは簡単

見放すのは簡単

この経験から、もし自分の周りで何かに挑戦しようとしている人がいて

その人が本気なのであれば、必ず応援しようと思えるようになった。

見放したり聞き流すのは簡単で誰にでも出来る。

でも、困難に挑もうとしている人からしたら、たった一人でも応援してくれる人がいると

それだけで心の支えになったりするのだ。

 

そしてその想いに共感して人は必ず集まってくる。

本気という熱意は人の心を動かす力を持っている。

 

■本気で信じる効果

本気で信じる効果

本気で相手を信じ続けると決めたからには

何があっても信じなければならない。

 

たとえそれで相手から裏切られてお金が返ってこなかったとしても

その人が失敗してどうしようもない状態になったとしても

想い通りにいかなかったとしても

 

その人を信じ続けるとはそういう事だ。

信じる側も信じられる側も並の覚悟ではいけないと思う。

 

人は信じたり信じられる事で人生に大きな価値や意味を感じる事が出来る。

そして信じ続けるもしくは信じられ続けた後に待っている事は

本当の意味での信頼という財産を生む事となる。

 

お互いに苦しい環境や困難に立ち向かいながらも

それを乗り越え成長する過程を経験すれば

どんな状況であっても助け合えるパートナーに巡り合えるかもしれない。